So-net無料ブログ作成
検索選択

サッカー・日本代表 評価をお金で換算すると [アラフォー男子・有名人]

W杯、サッカー・日本代表。。。涙
なにがなにやったんでしょうかね〜。。。涙

そんなサッカー・日本代表の評価を、
純粋に公平に評価してみようとしますと。。。
やっぱし、お金=年棒なのでは。

ちなみに、J1リーグでは、
1位 田中マルクス闘莉王 (1億5,000万円)
2位 中村俊輔       (1億3,000万円)
3位 遠藤保仁      (1億3,000万円)
4位 中沢祐二      (1億2,000万円)
5位 楢崎正剛      (9,000万円)
6位 鈴木啓太      (8,500万円)
6位 玉田圭司      (8,500万円)
8位 田中達也      (8,000万円)
8位 小野伸二      (8,000万円)
8位 大久保嘉人      (8,000万円)

ちなみのちなみに、
プロ野球の平均年棒は3900万だそうです。
阪神タイガースは、プロ野球球団NO.1で5500万だそうです。
J1の平均年棒は1700万だそうです。

こららを踏まえて、サッカー日本代表の評価=年棒です。

1位 香川真司   マンU     9億2000万円
2位 本田圭佑   ACミラン   7億7000万円
3位 長友祐都   インテル    5億2000万円
3位 長谷川誠   ニュルンベルク 5億2000万円
5位 吉田麻也   サウサンプトン 3億9000万円
5位 乾貴士    フランクフルト 3億9000万円
7位 岡崎慎司   FSVマインツ  3億8000万円
8位 細貝萌    ヘルタ・ベルリン3億1000万円
9位 内田篤人   シャルケ    3億
10位遠藤保仁   ガンバ大阪   1億1000万円

う〜ん。。。
サッカーに対して、
日本という国は、
どこまでも、厳しいですね。。。
これで、強く。。。
なるのかな。。。


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。